毎月恒例の一型糖尿病 検診

みなさま おはようございます。

お盆も過ぎ、日ごとに暑さが和らいできました。

九州では、大雨で大変な事と思います。被害に遭われた方には、お見舞い申し上げます。


さて、私事ではありますが、毎月1回の行事、今月も何とか大きな問題はなく過ぎました。

約10年くらい前に発症した1型糖尿病も医学の発達のおかげで、何とか安定させる事が出来て

おります。毎日24時間、食事後は特に血糖値のコントロールに苦慮しますが、何とか元気に

日々過ぎております。この病気(不治の病)の目標とはと言いますと、平均寿命の全うであります。

一般的な2型糖尿病も含めまして、様々な合併症もあり平均寿命がかなり短いとされております。

現在51歳 一応死ぬまで働ければと思っておりますが、どうなる事でしょう?

この先大きな合併症も出さずに、日々穏やかに仕事をし趣味を楽しみ、人生を楽しめれば

幸いであります。皆様も体を大事に、長生きされる事を願っております。

毎月の病院のおみやげであります。大量なので両手でかかえて帰ります。

商品説明です。


インスリン注射 2種類4本~5本

インスリン注射針(私の場合はこまめに打つので1日10回近く打ちます)

血糖値センサー及び針(血を出して測定、日に多い時は7~8回)

フリースタイル リブレ センサー(上腕に貼って〈針が刺さっている〉リーダーで
常時血糖値を見る〈実際の血糖値と誤差あり〉
2週間に1回取替えます。

アルコール綿 

以上、毎月 病院と薬局にてもらってきます。

いつまでも合併症がでずに、これからも頑張りたいと思います。

皆様 今後とも宜しくお願い致します。  ではでは次回まで・・・

コメントをどうぞ